前へ
次へ

世界ではキャッシュレス化が進んでいる?

世界ではキャッシュレス化が進んでいることをご存知ですか?日本でも、経済産業省が2018年4月に「キャッシュレス・ビジョン」という資料を公表し、本格的にキャッシュレス化を推進していくことを発表しました。年々増えていく外国人観光客。中でも多いのが韓国人・中国人観光客ですよね。そんな観光客が飲食店でお食事をしたあと、支払い時にカードしかなくて、現金でのお支払いができないで困ってるシーンを時々目にします。キャッシュレス化がまだ進んでいない日本では「なぜ現金を持ち歩かないの?」と疑問に思いますよね。でも実は、韓国96%、中国60%と、世界でも1位2位を占めるキャッシュレス化が進んでいる国なんです。だから現金を持たない人がとても多いのです。キャッシュレス化が遅れている日本は、2020年にオリンピック。2025年には大阪万博。外国人観光客の利便性を上げるためにもキャッシュレス決済を推し進める必要があるのかもしれませんね。

Page Top